©2019 by ライト▪イット▪アップ▪ブルー ~商店街をブルーに染めよう!~

ライト▪イットアップ▪ブルー

青色は「希望と癒しの色」と言われている暖かな光です

世界子どもの日から世界自閉症啓発デー​   

         商店街をブルーに染めよう!~

11月20日「世界子どもの日」から  4月2日「世界自閉症啓発デー」    までの期間ブルーライトアップをしよう!

生きづらさを抱えて困っている子どもたちのことを知ってもらうことで、

いろんな個性を持つ子どもたちそれぞれが尊重され、誰でも暮らしやすい街にしていきたい。

「私たちは世界のすべての子どもたちが学校に通い、安全に生活し、自らの可能性を発揮できる世界をつくりたい」

発達障害児を育てているママたちのグループ〈キラリっ子ファミリーカフェと「誰しもが住みやすく働きやすい、訪れやすい街」を

作っていきたい 人にやさしい・地球にやさしい をキーワードに活動している立川の〈南口西通り西会西商店会〉のそんな双方の思いが結びつき、2019年8月 正式に実行委員【ライト・イット・アップ・ブルー IN 立川】を設立いたしました。

 

実行委員会では

街をブルーに染めてたくさんの人に見に来てほしい。

そして、「だれでも暮らしやすい街、差別や偏見のない社会」を考えるきっかけとなってほしい。との思いから、

『11月20日「世界子どもの日」から4月2日「世界自閉症啓発デー」までの約4か月半、ブルーライトアップをしよう!』という企画の

実現に向けて動き始めました。

クラウドファンディングを通して皆様のサポートの程どうぞよろしくお願い致します。

​クラウドファンディングを通じ皆様の あつい思いも繋げていきたい

​一人でも多くの皆様と共に

ライト▪イット▪アップ▪ブルー

ブルーライトアップを企画します! 「障害がある人たちが暮らしやすいまちは、すべての人にとって暮らしやすいまちである」「一人ひとりは、それぞれが異なり、かけがえのない大切な存在」という理念のもとに、立川市には市民が中心となって作り上げた「立川市障害のある人もない人も共に暮らしやすいまちをつくる条例」があります。 そんな立川市だからこそ、1人でも多くの人と共に「すべての子どもたちがくらしやすい立川」について考え、作り上げていくことができると思うのです。  街をブルーに染めて、たくさんの人に見に来てほしい。そして、「だれでも暮らしやすい街」を考えるきっかけとなってほしい。

【主催】立川南口西通り西会商店

【共催】キラリっ子ファミリーカフェ

【事業主体名】ライト イット アップ ブルー IN 立川 実行委員会 

【事業後援】立川市社会福祉協議会、立川市自治会連合会、立川商工会議所、立川市商店街連合会、立川観光協会、立川南口商店街連合会、

(株)まちづくり立川、立川市手をつなぐ親の会、障がいのある人もない人も暮らしやすい立川を考える会

【 Special thanks】Meat&Deli Cafe KIKU 

活動

​一人でも多くの皆様とともに!

 
​イベントスケジュール

● 実行スケジュール
11月01日~ クラウドファンディングスタート

 

11月09日  ペットボトルお絵かきイベント

 

11月20日 ライト制作・設置

 

11月23日 点灯式

                     16:00~17:30 立川南口の柴崎中央公園

 

11/27~12/20 アレアレア ラーメンスクエアにおいて

 「手形で みんなのみらいと輝くまち」提出



​12月28日 クラウドファンディング終了

 

04月02日(予定)世界自閉症啓発デーイベント

 

04月08日 消灯

45b698df08bbc5575e85582455d4be79.jpg
ハッピーツインズ
泡を吹いキッズ

理念をより確固たるものに

「偉業は小さな出来事の積み重ねだ」

フィンセント・ファン・ゴッホ

​​東京都立川市柴崎町2-2-26

7bbe9919b064ea1fafaf31e40ada81b0.png
お問い合わせ

Currently only supports Japanese

ライト▪イット▪アップ▪ブルー

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now